kulcle blog -- BMX flatland 京都大学ローカルのブログ --
<< ★9/14 | main | ★9/16 >>
★9/15(うみかぜJAM)
|

うみかぜJAMへ。

 

会う人会う人、みんな「俺の登場」に驚いていた(笑)

ローカルコンテストって、いつ以来やろうか?

10年ぶりくらいかもしれん。

 

思ったことを箇条書きで書いていきます。

 

●全体編

・ジャム開始前の時点で、自転車から個性があふれるものが多く、

 どういうジャムなのかを、なんとなくうかがい知ることができる。

・そんな中でも、自分の自転車に興味を持ってくれた人が多くて、うれしかった。

・開会式でおよび閉会式でのスポンサー紹介&拍手。

・久しぶりに会うライダーが多くて、そしていろいろ楽しい話をさせていただき、

 とても楽しかった。ありがとうございました。

・もっと、みんな、ライディング見ようよ。

・風強かったけど、雨が降らなくてよかった!!

 

●ライディング編

・キオくんかっこいい!!

・ベストトリックコンテンストのベッコ、サイコー。

 もう、名前からしてコンセプトが意味不明なトリックを、

 大会で初メークという、ドラマチックすぎる展開。

 (あえて詳細は書きません)

 ベストトリック賞おめでとう!!

・ゴーストライダーは、どうなったら成功?あの感じ、楽しかった。

・大分の彼、いい動きしていた。

・アニキ、あの感じ、久しぶりでうれしい。

・ノービスクラス、全体として見ていて楽しかった。驚きが何度もあった。
 

●自分編

・ベストトリックコンテストは、普通のコンテストでは出さない(出せない?)

 ルーティンをすると決めていた。

 クロスフットのルーティンをやるつもりだったけど、予想通り撃沈。

 クロスFからのバリアルを出せたのは良かった。

・予選では、予定通り決めに行った。

 その割には決まってなかった・・・

 ハーフパッカーつらかった・・・

 なんと2位通過!

・決勝では、やりたいことをほぼできた。

 1本目は、予定していたフルの繋ぎはできんかったけど、決まってよかった。

 2本目は、予定していたルーティンを、基本的には完全な形で出せた。

 風にあおられて、グライドが必要以上に長くなったりはしたけど。

 3本目、くどおさんの強いリクエストで、泣きの一本、決めれてよかった。

 よく頑張った。

 大きな歓声もいただいて、気持ちよかった。

・ということで、なんと優勝!

 

 

ありがとうございました。

特に運営の方々、お疲れさまでした。

 

予選と決勝、ルーティンが全然違うの、気付きましたか?

 

打ち上げも参加させていただき、みんなとお話ができてよかったです。

最後までお付き合いいただいた方々には、特に御礼申し上げます。

・「ピーチウーロン」

・「ストーカー失格だよ。」

・「なんで同点なの?」

・「刺青じゃなくて、美白です」

| - | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
|
| - | 20:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE